スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
7/10講演会のご案内
7/10家族の絆を守り育てる講演会のご案内

岡本講演会7/10


 来る平成20年7月10日(木)に、」現代日本を考える豊島文化フォーラムの第3回目の講演会が開催されます。テーマは「家族崩壊の危機」-家族の絆を守るために何をなすべきか-です。
 このブログをお読みいただいている皆様もご存知の通り、現在、国連を利用して家族破壊活動を行っているNGO、反日ネットワークの存在が大変問題になっています。その実態に詳しいジャーナリスト・岡本明子さんに大いに語っていただきます。
 質疑応答の時間もありますので、皆様ふるってご参加ください。

               
    講師: 岡本明子
    演題: 「家族崩壊の危機」-家族の絆を守るために何をなすべきか-
    日時: 平成20年7月10日(木) 18時半~20時(18時開場)
    場所: 豊島区東池袋1-20-5 生活産業プラザ 7階
    会費: 500円
    主催: 日本会議豊島支部

              
スポンサーサイト
【 2008/06/29 01:10 】

| 行事案内 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<FAVS(家族の絆を守る会)通信~国連情報第65号 | ホーム | FAVS(家族の絆を守る会)通信~国連情報第64号>>
コメント
--- ---

はじめまして。
さて、移民反対の署名をしているサイトがありますので、ちょっと、ご紹介させて下さい。

『1000万人移民反対!』 『日本を守ろう!』
移民反対の署名活動に、ご協力ください!

『1000万人移民案の阻止と代案の発案』にて、署名を受け付けております。
http://www.shomei.tv/project-59.html

お知り合い・HP・ブログ・掲示板・団体など、できるだけ多くの方に移民反対の署名を呼びかけて頂きますよう、お願いします 。
車 * URL [編集] 【 2008/07/04 08:39 】
--- ---

家族の絆を守るためには
①個々の努力目標
②社会の支援
この二つが大切です。

①は、基本的生活習慣、経済的安定、伝統的慣習的男女役割分担の自覚と実行(男として、女としての使命)などが基本としてあります。これがなくなってしまうところに、もめもめがあります。

②社会的支援とは、家族を尊重すること。例えば、家族の意向だから病院としてはこうする、とか、両親が子供を引き取る、子供も両親の元へ帰るというのだから、児相は子供を家庭に返す、とか、そういうこと。

その他、②としては、家族の絆を守る行政をしく、家族を破壊するようなDV相談などやめる、国連はもっと家族を大事にするおふれを出す、男女共同△局からかぞくは会主義者を追い出す、などなど。
のまりん * URL [編集] 【 2008/07/06 17:16 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://familyvalueofjapan.blog100.fc2.com/tb.php/71-39c5a86e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。